忍者ブログ
身に覚えがないのにローン審査が通らない もしかしたら間違いでブラックリストに載っているかもしれません そんな時に信用情報開示請求を任せられる専門家に依頼してみましょう
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

信用情報機関に登録されている情報も登録機関が設けられており、基本的にその期間を過ぎると抹消されます。

信用情報機関の公式に書かれていた登録期限は以下の通りだそうです。

CIC
入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞等の情報
契約継続中及び完済日から5年を超えない期間

JICC
返済状況に関する情報
契約継続中及び完済日から5年を超えない期間

全国銀行個人信用情報センター
取引情報
契約期間中および契約終了日(完済されていない場合は完済日)から5年を超えない期間


どの信用情報機関も5年経てば、個人信用情報は消えるようです。

実際に情報が消えているかどうかを確認する為には、信用情報を開示請求しなければ分かりません。

開示してみて、もし期限を過ぎても情報が消えていない場合は訂正要求を行えば、情報を修正して貰えます。

開示請求について正しく知りたい場合は専門家へ相談しましょう!相談無料の専門家ならコチラ!
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
AD
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
rank
ホームページランキングRank Now!

BS blog Ranking

ランキング

ランキング一括投票
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 個人信用情報開示請求ができる専門家 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]